シートのメンテナンスで高価買取を狙え!

MENU

シートのメンテナンスで高価買取を狙え!

中古トラックを買取に出す場合、どうせなら1円でも高く買取してもらいたい、
と思われる方は少なくはないでしょう。

 

人気の車種や走行距離など、高価買取のポイントはさまざまありますが、
清潔さもポイントです。
外観はもちろん、車内のシートの状態の良さも
高価買取の査定ポイントとして大きな影響力があるのです。
ここでは、そんなシートのお手入れ方法などを紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

 

●一週間に一度は掃除機
トラックを利用する方の中には、
仕事でどうしても車内が汚れやすくなってしまう場合があります。
荷物も摘んでいたり、いろいろと面倒はあると思いますが、
できるだけ一週間に一度は掃除機をかけるべきでしょう。
細かい汚れは、あとから積もり積もると面倒です。

 

●染み抜きを行う
シートの汚れで一番多いのが、シミです。
やはりトラックの中で飲食をする、という方は多いでしょうし、
気付かないうちに汚してしまっているものです。
そんな時、染み抜きを行います。

 

シートクリーナーを利用したり、高温スチームで染み抜きをしたりと、
状況に応じて使い分けましょう。
この作業は案外面倒だと思われると思いますが、
その面倒さも買取業者は十分承知しています。
だからこそ、この部分があるか無いかで大きく買取り価格が変わるのです。

 

●日々のメンテナンスがもたらすもの
上記の他に、汚れないようにシートをかけておくとか、
毎日掃除するなど、さまざまな方法があります。
メンテナンスを行い続け、できるだけシートをきれいにしておいた方が、
自分も楽だし買取価格も高くなると気付くはずです。
まとめて一気にする、というよりも、日々の手入れが大切なのです。